デラヒーバカップ 2011

6月26日(日)、東京都練馬区にある光が丘ドームにて

デラヒーバカップ 2011 東京大会が開催され

マスター・デラヒーバのアテンドで大会に行ってきました。

もちろん、仲間も多数出場しており、応援もしたかったのですが

デラヒーバ先生のご挨拶やら取材などのインタビューなど色々あり

仲間達の激闘の数々を見る時間はあまりなかったのは少々残念!

しかし、毎度、いちいち驚かせられるのが

遠いブラジルからロンドン経由でデラヒーバカップ韓国大会の為に

ソウルへ行き、そのまま来日、セミナーなど日程をこなし、

東京大会前日には大阪大会の為に大阪入り、

日帰りで東京もどりで東京大会、セミナー、フェアウェルパーティなどなど。

時差ぼけとも戦いながらの超ハードスケジュールにも

「疲れたなどという時は死ぬ時だけだ」と言いながら

周りへの気配り、笑顔を絶やさず、ユーモアのある会話で周りを笑わせ、

元気いっぱい活動するデラヒーバ先生の

パワー、活力、精神力、プロ意識。

脱帽です。

今回もデラヒーバ先生と濃厚な時間を一緒に過ごさせて頂きました。

来年もデラヒーバ先生の来日を楽しみにしてます!

Master De la Riva and his friends

De la Riva and Renato!

デラヒーバカップ2011光ヶ丘ドーム

デラヒーバカップ2011光ヶ丘ドーム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です