Asian Open 選手権大会結果

9月 8日(金)・9日(土)・10日(日)の三日間に渡って

東京都足立区・東京武道館で開催された

国際ブラジリアン柔術連盟(IBJJF)主催の

IBJJF アジア柔術選手権2017(通称:アジアオープン 2017) に

Team RYUKO から 鍵山士門、森田真彦、伊藤英元の

3選手が参戦しました。

鍵山士門選手ーアダルト黒帯ライトフェザー級トーナメントに出場。惜しくも一回戦で敗退。

森田真彦選手ーマスター3黒帯ライトフェザー級トーナメントに出場。惜しくも一回戦で敗退。

中村憲輔選手ーマスター2紫帯フェザー級トーナメントに出場。見事準優勝に輝きました!

選手の皆さん、大会運営スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

三選手へのご声援、誠に有難うございました!

アジア選手権


鍵山選手アジアオープンへ

龍虎MMAのスポンサード選手である

鍵山士門選手が池袋店を訪問してくれました。

鍵山選手は日本人柔術家の中で

もっとも世界の頂きに近い選手のひとりとして

期待されているブラジリアン柔術家です。

その鍵山選手がブラジリアン柔術の

メジャーな国際大会のひとつである

IBJJFアジアオープン柔術選手権

(11月8-9日 愛知県武道館)

出場に向け本日東京を発ちます!

まずはアジアの舞台で暴れてきてください!

スタッフ一同応援しています!

 

201411Kagiyama-Bulldog-front-1 201411Kagiyama-Bulldog-front-2 201411Kagiyama-Bulldog-back